スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「集団ストーカー教程」作成者様より
「集団ストーカー教程」作者K24氏よりコメントを頂きました。この点を留意して読まれると良いかと思います。(8月29日のコメントが長くなってしまったので転載)


【『集団ストーカー教程』がこちらのサイトに転載されていたとは知りませんでした。少しお話をさせていただきます。『集団ストーカー教程』を書いた目的は、彼らの手口を暴露し可能な限り多くの人々に知ってもらいたいという目的から記述してみました。阿修羅に記述した理由は『荒らし』がないためです。
記述内容については特異な内容もあるため、被害を受けている人すべてにに該当しない内容もあるかもしれませんが、これらはすべて実際の内容です。ただし自分なりの主観的な解釈も入っていることは否めません。
集団ストーカーの手口は応用範囲がとても広いため、色々な工作手口が編み出されていく性質があると言えます。

集団ストーカーは主観性を好み客観性を嫌う。だから集団ストーカーは個人に対して工作活動を仕掛けることができても、集団や組織に対しては仕掛けることはできないはずです。集団や組織では客観性が出てくるため隠し切ることは不可能となるからです。】

※「集団ストーカー教程」は右のリンク先にあります。
スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
理解
今から説明することはオカルト的な話なので信じない人の意見まで相手にしてられないので馬鹿がなんかいってるって思う人はそっとしといて。人ってのは自分の持っている科学的概念のせいで科学的じゃないものを妄想や幻想という傾向にあるようです。頭がよければいいほどにそういうことから遠ざかってしまいがちです。不思議なことが起こっている人はその現実に体感的に理解できますが、体感したことのない人はわからない。統合失調症の人は誰もが霊やオカルト的な話を信じています。しかし、今の社会ではただの病気として理解されています。精神科の先生はその人の症状をデータ的に判断し、薬を与え直らなければその薬が悪いのではなくてその人自身の問題だとさせられます。先生は症状になったことはなく、あくまでも科学的精神学をとおします。その結果根本的に間違っているので苦しんでいる人は先生ですら信じれなくなるまでおちいってしまいます。だったら私たちがその変な力を身につけ人々に体感してもらうことが一番の理解につながると思います。今スピリチュアルと言う概念が面白おかしくテレビで放映されていますが裏の世界を知った方にはそんな簡単なものじゃない、実際は残酷なことだと理解できるでしょう。情報は真実と嘘で錯乱されます。そのことを知った上で不思議な力をつけましょう。いっておきますが簡単に覚醒するものではありません。信念の元に世界の人たちに存在の証明をしましょう。覚醒できた人はけっして悪いことには使わないでください。罰があります。今は理解できなくていいです。体感したときに理解できます。覚醒できたら一番初めにすることは己の心が教えてくれるでしょう。宗教には入らないように!!特に創価学会など集団ストーカーのため力を使って殺したりする団体にはけっして入らないでください。すぐに消されてしまう可能性があるので、皆さんの言葉で、世界の人々に伝えてください。福岡の大学に通う真実を知ってしまった青年より世界の人にシグナルを送ります。
2006/11/30(木) 16:02:42 | URL | 被害者はよんでまわして #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。