スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪
社団法人 日本都市計画学会
「超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪」

近年、超音波を悪用した都市型組織犯罪現象を認識し得る。超音波の悪用とは、超音波発信機を、放送機器または無線機(以下超音波とする)として悪用したものである。犯罪現象の内容は、特定の個人を対象に24時間監視下において、次のような犯罪行為を数人の加害者が組織的に行うものである。第一に、特定・不特定個人のプライベートに関する情報を行い、第二に、特定・不特定のプライベートに関する情報をかすかな音声として加害者数人が役割分担を行って放送し、第三に、超音波を身体の各部位にスポット照射し、暴行等、有形力行使に似た示威行為を組織的に行う等である。

~全文~



このブログにてクドイ程、私が訴えてきた音声の送信が可能である事と、その技術的説明がこの論文にて書かれています。

日本都市計画学会という所の論文のようです。今後の活動に期待致します。
スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
投稿ありがとうございました。
こんにちわ。

テキスト読みました。
音声送信のトリックについては自分の想像を越えていました。
普通の人は聞こえた音が超音波によるものかそうでないかはわからないですから。
イルカやコウモリにでもならない限り。(笑

いくつかの点で自分が考えていた事と一致する内容があり一人でうなずきながら読んでいました。
人間の筋肉が動く時の電位の変化や、異常な眠気が超音波によるものという事など。
これは爆睡というより意識が無い状態に近いと思いますね。
椅子に座ったまま眠らされた事があり1メートル先で電話が鳴っても起きられないということがありました。
気が付いてから頭の後ろ全体がしびれているような振動しているような感覚がありました。
帰宅した家族にはなんで電話に出ないのと不審がられました。
自分が調べた中にも超音波は脳の覚醒レベルを下げるとあったように記憶しています。
千葉のあの団体はなぜこの研究のアンケート調査に協力しなかったんでしょうかね。
相当数の工作員が紛れ込んでいるのでしょうか。

年末に向けてお忙しいとは思いますが、身体に気をつけてお過ごしください。
では。
2006/11/30(木) 12:23:40 | URL | tokeisou #znV3k9no[ 編集]
論文は「きまぐれファイル」http://www.geocities.jp/boxara/dengon.htmlにリンクされてたのですが、
<「超音波」をメインに報告されていますが、これは一つの方向性であり、この報告書が全ての結論ではないという点も理解しておいて頂きたいと思います。>
と注意書きがありましたので念のため。

被害者の会には僕は参加したことは無いのですが、ある方から聞いた話では工作員だらけだそうです。アンケート調査に協力しなかったというと、会の主催者側もネット上でも言われているようにあまり評判は良く無さそうですね。

ご心配有難う御座います。tokeisoさんもお身体にお気をつけてお過ごし下さい。
2006/11/30(木) 17:19:07 | URL | sosa #-[ 編集]
はじめまして。
詳しく閲覧させてもらってないので恐縮ですが、思った点を正直にいくつか伝えたいと思います。

私は集団ストーカーの事実を感じた事がない一般人です。私は被害者の方々は、一般人が感ずることのできないとてつもなく微小な変化に気づくことのできる極めて敏感な感性の持ち主なのだと感じました。それゆえに日常生活では、想像を絶する心労やストレスを感じてらっしゃると思います。
しかし、そういった特性のない大衆の世間では、細かな相手の表情まで気づきあうことなく、組織犯罪等にも気づかず、また影響も受けず、平穏にみな暮らしています。この違いはみなさんも感じていると思います。

で、なにが言いたいのかというと、その特殊な能力を一旦おさえ、他の何にも影響されることなく静かな時を過ごしてみたいとは思わないのでしょうか。という疑問なのです。
僧の座禅のように心を無にできるような(これは極端な例ですが)何にも干渉されない、穏やかな時間・・・人としてかけがえのない時間です。
残念ながら今のところそれを実現するためには、精神科で処方される薬に頼ることになります。しかし、ここで信用できない!と切り捨てないでほしいのです。
被害者の方々の中で、一体どれだけの方が精神科を訪れ、薬を利用されたでしょうか。
本当に穏やかな生活を手に入れることができるとしたら?
もし新たな事実がそれで気づくことができたとしたら?
まだその手段をとらない内からこの手段を省いていませんか?
組織犯罪の詳細に迫るため、あらゆることをまず疑うというのも重要でしょう。それくらいの警戒心は当然だと思います。しかし、自分の、あなた自身の考えについて疑うことはできていますか。もしかしたら自分も何かを間違っているかもしれないと。私のことですら疑いながらでもかまいません。まず自分を絶対信じることをやめられますか?

なんだか煽るような文調になってしまいましたが、恐怖にあえて突っ込むくらいの意気込みがある方は、なおさら敵の本陣に突っ込む気持ちで精神科を訪れてみてはいかがでしょうか。被害者の皆さんの話も一般人よりよほど通じますし、話だけでも得るものがあるかもしれません。
長々とまとまりない文章になってしまいすいません。
どうか一人でも多くの被害者の方々が、前向きで明るい生活ができますようにお祈りしております。
失礼いたしました。
2006/12/03(日) 01:27:46 | URL | 一般人 #-[ 編集]
r
上のコメントの方、正直言って怪しいですね。精神科を訪れ、薬を利用して本当に穏やかな生活を手に入れる?被害者の求めている穏やかな生活とは加害者などに不当な犯罪被害に悩まされない一般的な生活を送ることにあります。薬チュウによるものではありません。覚せい剤を使って精神的に楽になるようなものでしょう。あなたはさも一般人を装って加害事実を立証されたくない加害者側の人間ではないでしょうか。おかしな犯罪に継続的にあっているから被害が大きくならないように普通より気をつけ、良く物事を見るようになっているわけですから気をつけようという意志がある行動の結果なのでそれをいったんとめて薬を飲んで楽になれだというのは変です。精神病になるにもその過程があるわけでその原因を正さずに薬に走れというのはおかしな言い分です。精神治療を行う際にも原因の特定が重要です。原因の特定と解決が最も良薬ですし何もわからないうちに何の薬を飲むんですか?風邪引いているのに正露丸飲むんですか?ちなみに犯罪被害にあっている人なわけで精神病者ではありませんし、錯乱している人間ではなく加害状況をこれほど調べている人なわけだから正常だと思います。そう考えるとあなたの言はずいぶん加害者側にとっては都合の良い言い分ですよね。普通は証拠集めなどして告発当を行うようアドバイスするのが普通と思いますが。あなたの言っていることを直訳すると薬飲んで楽になれということですよね。オウムの麻原が薬付けになっているとの噂がありますがこれが本当ならばそうするなる事によって審理が長引きうやむやにされることによって一番得をするのは誰でしょうね。まだ逮捕されていないあの事件の首謀者や関係者ではないでしょうか。私はあなたのようなことを言って被害者を罠にはめる人間を子供のころから良く見ているので上の文章を怪しく思いました。すかしてはなだめ煽てて貶める多くの人間がそうしているなどと多数論を持ち出して信用させ自分たちの意図どおりにさせターゲットをつぶす。このマニュアル良く知っているんですよねー。邪魔な奴を落としめいれる某団体の手口でしょう?某宗教団体の方ではないですか?まったく同じなんですけど手口が。
2006/12/12(火) 15:03:31 | URL | konti #-[ 編集]
ohisasiburides
ども。おひさしぶりです。最近はどうされていますか。
こちらは相変わらずですが加害者の詳細情報がわかるなどして少し進展がありました。
非常に面白い論文ですね。どこかに公表されてもいるんですかね。論文の信憑性なども検証したいですね。

また何かありましたらコメントします。
2006/12/12(火) 15:11:05 | URL | kisiyou411 #-[ 編集]
コメント有難う御座います
一般人さんとkontiさんのようなやり取りは、数年前から集団ストーカー関連の掲示板において行われているものと全く同じです。第三者の方はよく読んで判断して下さい。

kisiyou411さんお久しぶりです。
論文は「日本都市計画学会」で公開されていて、会員の高橋栄人様のモノのようです。
ところでkisiyouさんの作成したサイトのURLを教えてもらってませんでした。探しても見つからないのですが、現在は公開されてないのでしょうか?
2006/12/27(水) 20:50:42 | URL | sosa #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。
kisiyou411です。
現在リニューアル中でして今月中に再アップします。その際には連絡しますので。
2007/01/06(土) 03:05:21 | URL | kisiyou411 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/07/15(水) 00:01:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。